Reports 活動紹介

Home > 活動紹介 > ‘はたらく’をつくるワークショップを不定期開催

‘はたらく’をつくるワークショップを不定期開催

「今だからできる働き方」をテーマにしたオープンなワークショップを定期開催し、様々な立場の方の多様な働き方作りを応援しています。

Webディレクター、記者、キャスター、人事担当者、法務スタッフ、派遣→会社員、チームランサー、経営者!…性別も、年齢も、ライフステージも、全く異なる多種多様な参加者たち。ご縁あってこの日は1つの場所に集い、自分の「はたらく」とじっくり向き合う1日となりました。

「『身体は知っている』という言葉に納得した」
「自分は社会に対してあまり役立っていないと思っていたが、そうでもないと気づかせていただいた」
「他の参加者のカードを見ることで、たくさんの気づきがありました」
「とても良いワークだったと思います。時間が短く感じた、ということは充実していたんだと思います。」
「このような話をする機会はとても貴重だと思う」
「自分の原動力がわかりました。明日とるアクションまでも自分の考えがスルスル連携してスッキリしました。」
「難しかった。いい意味でもやもやした」
「自分は思いのほかコーティングしている…。と思い、もう少し裸になろうと思った」

など、参加者の方からたくさんの感想をいただきました。これからも、ナラティブベースはさまざまな方といっしょに、それぞれの「はたらく」の根っこを考える一日を作っていきたいと思います。

Narrative BASE Facebookページより
2018年6月3日開催「‘はたらく’をつくるワークショップ #01」

Reports -活動紹介-