Reports 活動紹介

Home > 活動紹介 > Narrative ch.新春特別版 突貫工事のリモートワーク 何が起きている?

Narrative ch.新春特別版 突貫工事のリモートワーク 何が起きている?

ズバリ!突貫工事のリモートワークが生産性を落とす理由とは?

リモートワークを当たり前にしたい。 でも、まだまだ違和感あり。 生産性は大丈夫?制度はこのままでいい? そんなモヤっとを持ったみなさんに向けて、 オンラインチームビルディングのスペシャリストNB江頭と、 就業規則の神様下田先生がランチタイムトークいたします。 そしてトライアル期間として募集を開始した 超実践型【働き方再設計研修】についてもご説明していきます!

■コンテンツ ・突貫工事のリモートワーク、何が起きている? ・共通意識の持ち方次第で生産性に変化 ・ありたい未来から逆算しないチグハグ制度の問題点 など

■働き方再設計研修【コモグラワークショップ】ご紹介動画
https://www.youtube.com/watch?v=VdFw8…

【お問い合わせ】 以下、ナラティブベース問合せよりお待ちしております。
https://narrativebase.com/contact

■ゲスト
下田 直人(特定社会保険労務士/株式会社エスパシオ 代表取締役・ドリームサポート社労士法人 役員)
2002年に28歳で社会保険労務士事務所を開業。当時は、まったく重要視されていなかった就業規則を使って、会社をよくしていくことを提唱し、全国で講演、本の執筆を多く行うようになる。その後、コーチング、ファシリテーションのスキルを学び、幸せな会社、やりがいを感じる会社づくりのお手伝いをメインの仕事として、企業研修や経営者のディスカッションパートナー、企業の経営顧問を行っている。その過程で、儒学との出会い、世のために活動する多くの実践者との出会いから、自分の命の使い方を考えるようになった。
https://shimodanaoto.com/

■モデレーター
江頭 春可 (株式会社ナラティブベース 代表取締役)
大学卒業後、主宰する劇団の作・演出を経て、情報メディア企業に就職。メディアサイトの広告営業やプランニング・ディレクションに従事。外資系ネットベンチャーを経て、フリーランスへ。2009年より企業の課題に合わせてリモートチームを提供するナラティブベースの活動を開始。

Reports -活動紹介-