News

Home > 【ニュース】キャリアオーナーシップ経営AWARD 2024 最優秀賞 受賞 !

【ニュース】キャリアオーナーシップ経営AWARD 2024 最優秀賞 受賞 !

株式会社ナラティブベースは「キャリアオーナーシップ経営 AWARD 2024」において、キャリアの変革部門 最優秀賞(中堅・中小企業の部)を受賞しました。

 「キャリアオーナーシップ経営 AWARD 2024」は、人的資本を最大化する実践論としてキャリアオーナーシップ経営を目指す企業を広く募集し、その活動を称え、特に世の中に広めたい優れたアウトプットや成果を出している企業を表彰するものです。キャリアの変革部門は、副業/兼業やリスキリングなど社員の非連続なキャリア育成につながる取り組みをしている企業に賞が与えられます。

▼キャリアオーナーシップ経営 AWARD 2024 特設ページ
https://co-consortium.persol-career.co.jp/com-award/


▼ナラティブベースの取り組み(概要)

ナラティブ・アプローチを参考にした対話型コミュニケーションによる自律・自走支援

ナラティブベースでは、コンセプトモデルをベースに対話を重視した自律・自走を促す慣習を行っています。

◆対話型会議
〜主体性を育み・自走を作り出す独自の会議手法〜

オリジナルのグランドルールやフレームワークを用い、誰もが率直な疑問や意見を言える場を作ることで、視点や発想を学び合いながら解決を見つけ出し、相互成長を促しています。

  • ナラティブKPT :  業務チーム毎にKPTのフレームを用いて対話重視の振り返り会議を実施
  • 対話会 :  組織運営上重要なテーマについて各々の想いを語り合い言語化する会議を実施

◆ワーククラフティング
〜ストーリー(道筋)を見つけ、キャリア自律を支援する〜

自分の得意ごとに気づき、仕事を自ら作り出す’ワーククラフティング’のコンセプトの下、ひとりを語り手に設定した3人会議(ワーククラフトMTG)を実施。その人の人生のストーリーを聴き、解釈を手伝ったり、次の道筋をいっしょに見つけ出すことで自律キャリアを支援しています。 

▼審査員の評価コメント

会社のVisionである「それぞれがしあわせな ‘はたらく’を つくりだす」を軸に、オリジナルのルールやフレームワークを用いた対話型の会議手法を導入している点を他社にはないユニークな好事例として評価。
また、個人が企業を離れた後の成長機会損失にも着目し、改善しようとしている点がVisionとの一貫性があるとして共感が寄せられた。コンセプトや施策には納得感があるため、今後は定量的な結果創出にも期待したい。


【株式会社ナラティブベースについて】

様々なスキルセットの40名程のフリーランスや複業者をメンバーに持ち、企業の業務改善やアウトソース化など柔軟で身軽な業務体制づくりを支援しながら、10年以上培ったオンラインチームビルディングのノウハウを提供。離れていても強くつながるオンラインチームビルディング文化の定着や、外部人材のシームレスな活用の提案を行っている。

  • 社名:  株式会社ナラティブベース NarrativeBASE Inc.
  • 代表者: 代表取締役 江頭 春可
  • 設立:  2011年1月21日
  • 事業内容:働き方コンサルティング、研修、ナレッジ開発、ワークフロー設計、BPO事業など
  • URL:  https://narrativebase.com/

本件に関するお問い合わせ先:
株式会社ナラティブベース 長尾(ながお)
 info@narrativebase.com


自律・自走をつくり出し、人と事業を育む「対話型マネジメント」についてお伝えしています

ナラティブベースは創業から10年以上、オフィスを持たずフルリモートでフリーランス組織の運営をしてきました。
その中で培ってきた、多様な人材がチームとなり自律・自走しながら成果を上げて行くコツや、人と事業が共に成長していく相互成長のコツを、独自のメソッドや具体事例を紹介しながらお伝えしています。 

講演依頼ページより、ご相談・お問い合わせください。

News

お知らせ

ワークフローデベロップメント

事業拡大に社内体制が追いつかない!問い合わせ対応をゼロからフロー構築し、リモート対応可能な体制作りへ

– 解決までの道筋 – もともとあった課題 顧客増大に伴う顧客問い合わせ工数の増大 専任不在のため、各人が自分の担当範囲と思われるお問い合わせを拾ったり、転送されて適宜回答、抜け漏れ・遅延が発生し…

  • 業務フロー構築
  • アウトソーシング
  • FAQ作成

ニュース

【第六弾】ナラティブ対談-お客様の声-『〜障がいのあるなしを超えて〜“はたらく”ことの喜びに気づく』(前編)

対談ゲストにバンダイナムコウィル常務取締役 藤沢聖子さまをお迎えし、取り組みを通じて感じた障がいのある・なしを超えた、本質的な“はたらく”ことの喜びについて、ナラティブベース代表 江頭と語り合いました。 -目次- 対談の…

  • 対談記事
  • お客様の声