本文の始まりです

”Event Information”

開催終了 レポート ‘はたらく’をつくるワークショップ #0 プロローグ編 小さなカードで組み立てる「今だからできる働き方」

開催日時 2018年1月21日(日)13時~16時30分
会場 BOLBOP 東京Office (中央区/東日本橋)
住所 東京都中央区東日本橋2-4-1 アドバンテージⅠビル7F
参加費 3,000円
定員 20名

忙しさのあまり先延ばしにしたり、考えないことにしてしまっていたりした、あなたの今の働き方についてゆっくり感じ考える時間をスタートしませんか?

働き方改革、ダイバーシティ、女性活躍、ワークライフバランスなど…年々、働き方に関するさまざまなキーワードが登場し、あらゆる場所で新しい取り組みを耳にする時代になりました。
でも自分の目の前にある「働き方」となると、「どうもしっくり来ていない」「もっと違うやり方があるはず」「そもそも考えている時間もない!」そう感じている人も多いのではないでしょうか。

第1部のコンスタレーションワークでは、身体と言葉を使いながら自分の「はたらく」を感じてみることから内省をゆっくりと開始します。
そして第2部のカードワークでは、ヒントとなるキーワードの書かれたカードを並べながら、自分の「働き方」の現在と理想のギャップを埋めるアクションを考えます。

あなたの「はたらく」を感じ→考え→手を動かす。ゼロベースで揺さぶられ、「今しかできない働き方」を組み立てはじめてみる、新年のスタートにぴったりなワークショップです。

<こんな方におすすめ>

・今の働き方と理想の働き方にギャップがある人
・これから(もしくは今)大きく働き方をかえなければならない状況にある人
・自分の現状やリソースを確認したい人
・ひとりで考えることに限界を感じている人


PROGRAM

13:00〜14:00 第1部 コンスタレーションワーク

今の自分がどのくらい、どんなふうに「働き方」に向きあっているか?
頭だけを使って思考するのではなく、身体や五感も使って感じてみることから内省をゆっくりとすすめます。

ファシリテーション:黒木潤子(システムコーチ)


14:00〜16:30 第2部 カードワーク

自分が普段持っているさまざまな顔や役割とそれに付随する行動をカードで並べながら、本来取り組みたいことや、そのためのアクションまで発展させていきます。

ファシリテーター:勝間田恵子(キャリアカウンセラー)


16:30〜 交流会
お茶とお菓子をご用意し、自由なお話しと交流の場もご用意します

◎お子様の同伴に関して
託児やキッズスペースのご用意がないイベントとなります。

ご理解の上、ご参加申し込みをお願いします。


INFORMATION

日 時 :2018年1月21日(日)13:00-16:30 [12:30open]
参加費 :3,000円 ※領収書発行可
定 員 :20名
場 所 :BOLBOP 東京Office (中央区/東日本橋)
http://www.bolbop.com/about/office/?anc=access_tokyo
都営浅草線 東日本橋駅 B1、B3出口から徒歩1分
都営新宿線 馬喰横山駅 A3出口から徒歩2分
申 込 :https://peatix.com/event/333614

FACILITATOR

黒木潤子(くろきじゅんこ)
株式会社インター・ビュー 代表取締役 エグゼクティブコーチ

20代は東京で企業広報/法人営業、30代は香港で人材紹介業、帰京後は40代半ばまでエグゼクティブサーチに従事しこれまで国内外約5000人をインタビューし個々のキャリアと対峙。
人の可能性や本領発揮を引き出すコーチングに関心を持つようになり、複数の専門養成機関を経て2013年独立。
現在はリーダー層に対するコーチングを主軸に、チームの関係性・文化を本来の目的のために整えていくシステムコーチ(ORSCer)としても活動の幅を拡げている。
これまでの所属企業も日系・仏系・米系と文化は多岐に渡り、働き方も正社員・業務委託・起業と幅広く、その都度自身の「はたらく」と向き合い、その間二人の子供を育てる。
仕事人として一貫して「触媒を極める」ことを大切にする。

お茶の水女子大学文教育学部英文科卒 大分県国東(くにさき)半島出身 18歳、10歳の姉妹の母

勝間田 恵子(かつまた けいこ)
国家資格キャリアコンサルタント
特定非営利活動法人日本キャリア開発協会会員CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)

20代前半に数社の企業で働いた後、大手人材系情報サービス企業に転職。
自身の経験から「これからの子どもたちには、早いうちから自分の人生を主体的に歩んでもらえたら」と思い、2015年よりキャリアコンサルタントの勉強をスタート。
翌年、国家資格取得。現在は「ママパパがご機嫌に自分の人生を生きていれば、子どもご機嫌」をモットーに、フリーランスのキャリアコンサルタントとして、ワーキングマザー支援や中小企業の人財支援を行っている。10歳女の子、4歳男の子の母。
https://www.facebook.com/findadrop/

会場提供:株式会社BOLBOP

今回は当ワークショップのコンセプトに近い新しい働き方を実践している株式会社BOLBOPさんのオフィスをお借りします。
▼会場オフィスご紹介記事
https://www.workstyle-box.com/single-post/2016/10/11/仲間が集まる、仲間を見つける場を-~BOLBOPの新オフィス~

イベントレポートはこちら

《イベントレポート》“はたらく”をつくるワークショップ #0 プロローグ編 小さなカードで組み立てる「今だからできる働き方」

[NB-log]

社会情勢や価値観の変化で、様々な働き方が可能となる時代。しかし選択肢が増えるほど情報や固定概念に振り回され、現在の仕事に違和感を感じながらも問題を先延ばしにしてしまいがち…。だからこそ、まずは「自分」を起点に「はたらく」との関係を考えることが大切なのでは? そんな思いから、ナラティブベースでは、「“はたらく”をつくるワークショップ」を開催しました。その様子とみなさんの声を紹介します。 手作りメソッド&ツールで「働き方への思い」を揺さぶれるか!? 突然ですが、あなたは今の仕事、働き方に満足しています...

本文の終わりです