ページの先頭です

本文の始まりです

あらためまして「ナラティブベース」です。

Narrativeとは?

Narrativeとは「語り」「物語的な」といった意味です。

社名の由来は、医療用語の「Narrative Based Medicine」という言葉にあります。
「Evidence Based Medicine」の対語として登場した言葉で、
検査結果の数値をみて治療を決定するのではなく、患者の「語り」にもっと目を向けて、
そこから読み取れる内容も治療方針の決定に使っていこうという考え方です。

このNarrativeという言葉は、6年前の起業時にはまだほとんど耳にすることがありませんでした。
しかし、その後マーケティングや経営の分野でも頻繁に耳にするようになっていきます。

会社であると同時にコミュニティです

デジタルコミュニケーションの浸透で、新しいつながり方が当たり前になった今、
「語り」の力が改めて重要視されはじめている。
つまり、「語り」が単なる情報としての価値だけでなく、
展開・流れを持った「力」であることを、多くの人が感じる時代になりました。

私たちナラティブベースは、’はたらく’ を「語る」ことをテーマにした
会社であり、コミュニティです。

「会社を離れた」「独立しフリーランスになった」
「妊娠している」「子どもがまだ小さい」「親の介護がある」
「自分ひとりでは仕事が広がらない」「スキルアップの場がほしい」
「さまざまな仕事にチャレンジしてみたい」「自分の強みが活かせる仕事を模索したい」

制約も強みも含め、様々なストーリーと意欲をもったメンバーが集まり、
つながり、自分らしい働き方を「語り」「カタチづくる」場所です。

Narrativeの力で、あたらしい ’はたらく’ を作り出す

発したその瞬間から双方向に影響を持つNarrativeの力をベースに、
ライフとワークの壁を超えた「今の自分らしい働き方」を発見し続けられる、
そのパワーを社会に還元し続けることができる会社を目指します。

Narrativeの力で、あたらしい ’はたらく’ を作り出す。

「クラウドソーシング」でも「ワークシェアリング」でも「働くママの起業支援」でもなく、
あらためまして「ナラティブベース」です。

本文の終わりです

Contact
Memu